古米の美味しい炊き方

精米したあとの米は時間が経つとマズくなる。

そこで↓これ。

マヨネーズ。これを米をよく研いだあと、水と一緒に米に混ぜる。水と分離すると思うので、しゃもじなどで塊がなくなるまで混ぜる。おそらく、お釜の中は真っ白になると思う。そして酒をちょっと加えてそのまま炊く。水は若干多めのほうがベスト。

オエっ!!と思うかもしれないが、炊き上がればマヨネーズの匂いなどは一切飛んでしまうので普通のご飯と味は変わらない。

古米は水分とか脂分が抜けてるのでそれを補うのが目的。脂分だったらサラダ油とかごま油とかでもいいが、どうも匂いがきつく、ご飯に匂いが付いてしまうので頂けない。マヨネーズは意外とイケる!!

スポンサーリンク
Ads by Google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Ads by Google

コメント

  1. アサノ より:

    農家でお米には困らないが、まだ新米食べてないんです

    古米が終わったらじゃないと…来年になりそう…

    パサパサで美味しくなくて困ってました

    今晩チャレンジします

  2. アサノ より:

    早速チャレンジしました。
    知ってるからかジャーを開けるとき、お酒のにおいが少ししたけど、マヨネーズのにおいはしなかったですね
    いつも水は多めにしてたけどバサバサでしたが、マヨネーズ入りは、ふっくらとテカってました
    主人も喜んでましたありがとうございました

  3. 匿名 より:

    一合に対して、マヨネーズとお酒は、どの位入れればイイですか?教えて下さい。

  4. admin より:

    分量は特に決まってないですねー。まずは少量入れてみて効果が薄いようだったら次回は多めに入れてください。