足回りは軽いほうがイイ

wakasa.jpg

タイヤ・ホイールを17インチから16インチへインチダウンしたのでレビュー。

興味本位で17インチにインチアップしたのは失敗でした。ある程度予想はしていたけど、予想どおり重くなるし、乗り心地も悪いしでデメリットばっかり。運転していてもストレスが溜まるだけ。唯一メリットを感じたのは高速での安定性が若干良くなったこと。でも、街乗りが大半なのであまり実感することは無いです。なので、思い切って16インチに戻しました。

やっぱり、スイスポは16インチで十分です。サスペンションとの組み合わせにもよるでしょうが、ショーワのサスには16インチがバランスいいです。

ホイールが軽くなったこともあり、走り出しが軽快。ハンドルも軽く、キビキビ感が楽しい。軽い車は軽快さが大事ですね。

乗り心地もコツコツといなす感じで不快感は無し。自分には17インチの扁平率40%はきつかった。50%はないとストレスが溜まるようだ。道路の凹凸や窪みを気にしながら走る必要も無いので運転がラク。タイヤがうまく振動を吸収して仕事してるなっ、てのが感じられる。

結論としてインチアップは慎重に。バランスが大事です。

スポンサーリンク
Ads by Google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Ads by Google

コメント

  1. くまおやじ より:

    スイフトスポーツのインチアップに際し、ネット検索していたら偶然たどり着いてしまったものです。現在、RS05の16インチで4年程使用していますが、軽快なのは良いのですが、ロードノイズが酷いのに閉口しています。17インチですと純正ホイールに近い重量になるので、インチアップしてもノイズはそれほどでもなのかなと思い、実際にご使用になった感想をお聞かせ願えれば幸いです。

  2. admin より:

    コメントありがとうございます。ロードノイズはタイヤの銘柄によると思いますが、17インチにすると低扁平になりタイヤ幅が拡大するので16インチと比較しロードノイズは増加します。
    静粛性を求められるのであれば16インチのままでロードノイズの少ないにタイヤに変更したほうがいいと思います。