スイフト:1年点検(2回目)

  • 法定1年点検
  • ミッションオイル交換
  • 走行距離:28301km

エンジンオイルとフィルターは1ヶ月前に換えていたので今回は無し。

ディーラーでやってもらったんだけど、1ヶ月前に来たときとなんだか店の雰囲気が全然違う。新型スイフトが出たから?以前は車で店に乗り込んでも、店員が誰一人として迎えに来てくれることは無く、整備の場合はプレハブ小屋みたいな事務所で待たされて、飲み物なんて出やしない。まあ、スズキのディーラーはこんなもんなのかな割り切っていました。

今回行ったら、すぐさま店員の女の子が出てきて車の駐車を手伝ってくれて、店の中(ショールーム)へ案内してくれた。プレハブ小屋は閉鎖されてショールームのみになっていた。もちろんジュースも出てきた。ようやくスズキも他メーカーのディーラー並みになったのかなと。

ショールームは展示車1台のみ。もちろん新型スイフト。新型スイフトはスズキとしてかなり力を入れてるみたいで、車の性能だけでなく店の接客にも力を入れてるのかな?

試乗してみたかったけど試乗車の空きがないとのことで、展示車を観察。若干、ボディサイズが大きくなっていることもあるためか、運転席に座ると旧型に比べて広く感じる。旧型はちょっと窮屈な感じがしていた。それと内装の質感がグッド。パッと見は欧州車風、というか高級セダンのような質感。細かいところを見ると安っぽさはあるが、旧型に比べれば全然イイ。テレスコもついて座席調整もよりフレキシブルになっているのでドラポジがバッチシ決まる。

外観の見た目は、フロントは旧型とほとんど変わらない。バックはカタログで見た感じだと太っちょな感じがしたけど、実物を見るとそうでもなくて、意外とイケルかも。

マイ スイフトを預けて代車のワゴンRスティングレーでぶらっとドライブです。

wagonr_st1.jpg

ミッションは4段AT。今時のCVTじゃないです。個人的にCVTは嫌いなのでATでOK。低燃費指向なのか、ある程度速度が載るとあっという間にハイギヤに入ります。そのため意外に静かです。パワー(660ccノンターボ)はそれなりですが、街中をチンタラ走る分にはちょうどいいんじゃないでしょうか。ただ、幹線道路や坂の多い神戸周辺では物足りなさを感じます。足は、乗り心地いいんですがフワフワしているわけではなくて、適度に硬いのでそんなに不安感はないですね。

wagonr_st2.jpg

軽自動車のわりに質感はイイです。ワゴンというだっけあって室内は広々。居住性は文句無し。

wagonr_st3.jpg

タコメータも付いています。9000回転まで回るんでしょうか?

スポンサーリンク
Ads by Google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Ads by Google