VineLinux4.x/Apache2.2/PHP5のインストール

Last-modified: 2008-11-08 (土) 16:59:28 (3301d)

インストール

# apt-get install php5
パッケージリストを読みこんでいます... 完了
依存情報ツリーを作成しています...  完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
  curl gmp libidn libxslt php5-pear
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  curl gmp libidn libxslt php5 php5-pear
アップグレード: 0 個, 新規インストール: 6 個, 削除: 0 個, 保留: 0 個
10.6MB のアーカイブを取得する必要があります。
展開後に 26.9MB のディスク容量が追加消費されます。
続行しますか? [Y/n]y
完了
# apt-get install php5-apache2
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  php5-apache2
アップグレード: 0 個, 新規インストール: 1 個, 削除: 0 個, 保留: 0 個
2738kB のアーカイブを取得する必要があります。
展開後に 6149kB のディスク容量が追加消費されます。
完了

設定ファイル

# vi /etc/php5/php.ini

特に変更するところは無いが、 今までPHP4で動いていたスクリプトが動かなくなった場合は以下を設定。

short_open_tag = On
# vi /etc/apache2/conf/httpd.conf

下記を追加

AddType application/x-httpd-php .php
AddType application/x-httpd-php-source .phps

Apache2の再起動

# /etc/init.d/apache2 restart
httpdを停止中: [  OK  ]
httpdを起動中: [  OK  ]

動作確認

以下の内容のphpファイルをドキュメントルートにおいてアクセス。うまくいけば設定情報が見れるはず。

# vi /home/httpd/html/info.php
<?php phpinfo() ?>
infophp.png

コメント



添付ファイル: fileinfophp.png 595件 [詳細]