Darwin Streaming Server

Last-modified: 2008-11-08 (土) 11:29:59 (3301d)

概要

Quick Time Streaming Serverのオープンソース版。対応フォーマットはQuick Time、MPEG4、MP3。

設定手順

Helix Universal Serverと使用ポートがかぶるため、起動している場合は終了させる。

ダウンロード

http://developer.apple.com/darwin/projects/streaming/ から、

Source Code : Streaming Server 5.5.1

をダウンロードする。

ダウンロードにはユーザー登録が必要(無料)。

解凍

# tar xf DarwinStreamingSrvr5.5-Source.tar

ビルド

gcc-c++の開発環境が必要。

# cd DarwinStreamingSrvr5.5-Source/
# ./Buildit
Darwin Streaming Server
-----------------------
Configuring for the Linux i686 platform
Building for Linux.i686 with gcc
Building CommonUtilitiesLib for Linux.i686 with gcc
:
:
# ./DSS_MakeRoot -f ../DSS-55.bin
./DSS_MakeRoot: line 11: [: =: unary operator expected
Installing source build of Darwin Streaming Server
:
:
Done.

インストール

# cd ../DSS-55.bin/
# ./Install

Installing Darwin Streaming Server

Checking for and Killing currently running Darwin Streaming Server
Removing previous versions of Darwin Streaming Server

Backing up previous config files

Inserting path to perl into scripts..
:
:
:
Launching streamingadminserver.pl

Installation Complete

Darwin Streaming Server Setup

In order to administer the Darwin Streaming Server you must create an administrator user [Note: The administrator user name cannot contain spaces, or single or double quote characters, and cannot be more than 255 characters long].
Please enter a new administrator user name: test		←ユーザー名を入力


You must also enter a password for the administrator user [Note: The administrator password cannot contain spaces, or quotes, either single or double, and cannot be more than 80 characters long].
Please enter a new administrator Password:			←パスワードを入力
Re-enter the new administrator password:
Adding userName test
Setup Complete!

起動

# DarwinStreamingServer

起動しても何も出てこない。ps auxで確認。

クライアントからQuick Time Playerで、

rtsp://ドメイン名かIP:554/sample_100kbit.mov

が再生できるか確認。サンプルは、

/usr/local/movies

に有り、ここに配信したいファイルを置けばよい。

管理ページ

管理ページは、ブラウザで、

http://ドメイン名かIP:1220/

を開き、インストールのときに設定したパスワードを入力する。80番ポートを使うかどうか聞かれるが、Apacheなどで使用している場合は使わない。

Playlistsを使うことで、MP3を配信することができる。ここで、MountPointを設定する。

外部からアクセスする場合は、ルーターで554と7070(rtspによるストリーミング配信)、8000と8001(MP3配信)を開ける。

クライアントから

再生するには、ムービーの場合、

rtsp://ドメイン名かIP:554/MountPoint名

もしくは、

rtsp://ドメイン名かIP:554/ファイル名

で、 Quick Time Playerでのみ再生確認できた。

MP3の場合は、

http://ドメイン名かIP:8000/MountPoint名

で、Quick Time PlayerとWindows Media Playerでも再生できた。

自動起動させるために

# vi /etc/rc.local

以下を追加する

/usr/local/sbin/DarwinStreamingServer
perl /usr/local/sbin/streamingadminserver.pl ←管理ページのperlスクリプト

ストリーミング配信中に再起動させても、自動的に配信が始まる。

コメント