GIGABYTE BRIX で Voyage MPD part1

Voyage MPD専用マシンを、ファンレスのGIGABYTE BRIXベアボーンGB-BXBT-2807で組んでみた。

音楽を鳴らすだけなので、ディスクやメモリは特にこだわりなく、性能は特に考慮していない。

brix01.jpg

縦横幅はiPhone5sの縦幅とほぼ一緒。

brix02.jpg

IntelのNUC(DN2820FYKH)とほぼ同じ大きさだが、若干高さがある。

brix03.jpg

BIOS画面はテキストベース。個人的にはこのほうが分かりやすい。

brix04.jpg

言うまでもなく、ファンレスのため無音。USBキーボードとHDMIケーブルでディスプレイを接続し、問題なく動くことを確認したら、次はVoyage MPDをインストールする。

part2へ

  

スポンサーリンク
Ads by Google
Ads by Google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク
Ads by Google

ツッコミ

  1. admin より:

    てst

ツッコミをいれる

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)