2013年09月 一覧

スイフト5年目の車検

60772km.jpg

5年目の車検を受けました。ODOメータ:60772km。

エンジンオイル、フィルター、バッテリー、発煙筒、リヤワイパーゴム交換。

 

wagon-r.jpg

代車は、エネチャージ ワゴンR。


VW POLO BlueGT

polo_gt_1.jpg

VW POLO BlueGT

polo_gt_2.jpg

カタログで見るとシートのこのブルーの配色はどうかと思ったけど、実物を見るとそんなに悪くはないかも。

polo_gt_3.jpg

7段DSGトランスミッション

polo_gt_4.jpg

ちゃんと2連のアナログメータがある安心感。

polo_gt_5.jpg

VWの車はヘッドライトのスイッチがダイアル式。日本だとトンネルが多いから点けたり消したりするのに、いちいちここまで手を伸ばすのが苦痛。オートライトだったらよかったのに。

polo_gt_6.jpg

クルーズコントロール付き。ドイツ車なのでウインカーレバーは左側。

余談だが、日本仕様で右ハンドルなのになぜウインカーレバーは左なのか?ちょっとググってみたらどうもISO規格で位置が決まっているらしい。だけど、右ハンドルだとウインカーレバーは右にあったほうが絶対操作しやすい。普段日本車を運転するときは、右手でハンドルとウインカー操作、左手でハンドルとシフト操作でバランスがいい。左ウインカーレバーだと、右手でハンドル操作、左手でハンドルとシフトとウインカー操作で忙しい。あと、高速とかで頻繁に車線変更するときも、右のほうがラク。まあ、慣れればどおってないことなんだろうけど。


次期愛車探し

現愛車のスイフトは普段乗りには大変満足しているけど、長距離(特に高速)を運転することが最近多いので高速安定性重視で疲れない、かつスイフトみたいに運転して楽しい車を求めてディーラー巡りをしてきた。

golf7.jpg

VW GOLF7 Highline

最近サザンがCMやってるアレ。1.4Lのダウンサイジングターボ搭載でかなりスムーズ。トルクが25Kもあるので小型ハッチバックとは思えない乗り味。DSG搭載の車は今回初めての乗車。DSGってダイレクトな変速が伝わってくるものだと思っていたけど、予想以上になめらかに変速する。いつ変速したのかわからないくらい。これだと普通のトルコンATと全く変わらない感触。パドルシフトでシフトダウンしてもブリッピングするためなのか全くショックがない。

見た目、デカいタイヤ履いているので乗り心地はどうかと思ったが、サスペンションがしなやかに動くので不快な振動は全くなし。

インテリアの質感や静寂性はやっぱり日本車と比べると一段上。

スイフトとの比較になるが、キビキビ感やダイレクト感はやっぱりスイフトのほうがある。軽いしNAエンジンなので。

近距離の試乗なので、たぶん半分もわかってないとおもうけど、高速とか乗ればこの車の良さはもっとわかるんじゃないかな。昔乗ってたGOLF4の乗り味(ドイツ車的なドッシリ感というか重厚感というか・・)をなんとなく思い出した。

polo.jpg

VW POLO BlueGT

こちらは試乗車が無かったので乗れなかった。GOLFに比べるとよりコンパクトで軽くて、スイフトより若干大き目。上のGOLF7と同じエンジンを積んでるので、キビキビ感を求めるならこちらかな。

brz.jpg

Subaru BRZ

乗ったら絶対楽しい。低重心なので着座位置がかなり低い。2LのNAエンジンはダイレクト感があって非常に気持ちがいい。アクセルを踏んだ時の音がまたいい。車内まで排気音が聞こえるように作ってるんだろう。試乗車はトルコンATだったけど十分楽しい。シフトダウン時も自動でブリッピングしてくれる。

このエンジンとトランスミッションをインプレッサのハッチバックあたりに乗せてくれれば売れると思うんだけどな。スバルは好きなんだけど、レガシーにしろインプレッサにしろ、最近はATだとCVTしか選択肢がないのがガッカリだな。


四国ドライブ

ame.jpg

日本列島どこも晴れだというのに、今いる高知だけなぜか雨・・・。足摺岬は傘がないと外を出歩けない状況。

tenki.png

傘を持ってなかったので結局、足摺岬の先端までは見れなかった。

tinkabashi.jpg

四万十川の沈下橋。よくテレビとかで見る子供が川へダイブする橋。

北へ行けば天気は良くなるだろうと思っていたが、どんより曇り空ですっきりしない。

tinkabashi2.jpg

夏場だったら気持ちよさそうだけど、今は水かさが無く、 ダイブすると川底にヒットすると思う。

tinkabashi3.jpg

四万十川の沈下橋その2。先ほどの橋よりももっと上流にある橋。

tinkabashi4.jpg

さすがに水が透き通っていて非常にきれい。 川底までくっきり見える。

shikoku_karusuto3.jpg

さらに北上して、高知県と愛媛県の県境にある、四国カルストの姫鶴平へ。

shikoku_karusuto1.jpg

残念ながら辺り一面真っ白・・・

shikoku_karusuto2.jpg

天気が良ければ、こんな風に見えるらしい。

sadamisaki.jpg

三崎港からフェリーで九州へ。ここにきてようやく天気が回復。

今回は天気に恵まれていなかったから再度リベンジだな。


四国のさきっちょへ

四国の南端の足摺岬を目指して行ってきたぜよ。仕事明けで、お昼過ぎに明石を出発。

ryoma.jpg

桂浜公園の竜馬像。高速をぶっ飛ばして行ったけど17時ごろ高知市の桂浜公園に到着。意外に時間がかかった。

katsurahama.jpg

桂浜。もう日が落ちかけてる。

tataki.jpg

高知といったらカツオのたたき。うまかった。

ashizurimerute.jpg

本日のお宿、足摺テルメ

到着したのは21:30。高速が途中までしかできていないので、下道で延々と南下。思った以上に時間がかかった。

ここのお宿、非常に雰囲気がよかったのでもっと早く来てゆっくりくつろぎたかったな・・・。

明日へ続く・・・


スポンサーリンク
Ads by Google
Ads by Google