2010年05月 一覧

大山周辺

へ行ってきたんだ。

daisen

NEWデジカメでHD動画試し撮り。

LUMIX DMC-TZ7にて撮影⇒PHOTOfunSTUDIO HD Editionで不要部分をカット⇒Aviutlにて編集。

LUMIX DMC-TZ7

  • AVCHD Lite
  • SHモード

Aviutl

  • DirectShow File Reader プラグイン
    ⇒AVCHD Liteの読み込み
  • 拡張編集プラグイン
    ⇒シーンチェンジなどもろもろの編集
  • アイマス字幕消しプラグイン
    ⇒ナンバープレート消し
  • 拡張x264出力プラグイン+neroAacEnc.exe
    ⇒h.264+AACで出力

で、ようつべへうpろーど。


SHOWA TUNING インプレ

約2000km走りましたのでインプレです。一般道、高速、山道満遍なく走りました。

以下、スイスポ純正の足回りとの比較です。

乗り心地

  • 細かい段差はうまく吸収しているようで純正に比べてマイルド。
  • 大きい段差はバネがハードになった分突き上げが若干増えた。
  • ハンドルに路面からの情報がより伝わるようになった。
  • 純正に比べて硬いが慣れればこれが普通に感じる。不快な感じは無し。

運動性能

  • カーブでのロールは明らかに少ない。
  • ある程度のスピードでカーブに入った時、純正ではちょっと怖いかなと思うようなスピードでも難なく曲がれる。
  • 地面に吸い付くような感じで、コーナーを曲がるのが快感!!
  • 高速で大きい凸凹のあるような路面状態の悪い道だと、ハンドルをしっかり持ってないとどっかに飛んでいきそうな感覚(バネがハードになってるから仕方ないのかな)。 ⇒ある程度馴染んだら問題なし。

スタイリング

  • フロントが-20mm~-30mm、リアが-10mm~-20mmで見た目はよくなったが、若干前のめりな感じ。
  • 車高が下がった分、駐車場の車止に前から行くと擦る。

ss1
使用前

ss2
使用後

↑違いわかるかな?ノーマルは若干腰高だと思ってたのでいい感じになりました。

個人的にはバリバリ攻める運転はしないので、山道を楽しく流す分には十分満足できる性能だと思います。

SHOWA TUNING SPORTS 仕様

車種 型式 年式 タイプ/品番 バネレート 車高
スイフトスポーツ ZC31S 04/11~ SPORTS
V0421-10B-00
F:30N/mm R:30N/mm F:-20mm~F:-30mm
R:-10mm~R:-20mm

Michel Camilo – On Fire


スポンサーリンク
Ads by Google
Ads by Google